年金生活

2020年2月21日 (金)

確定申告

2020_20200219130901

昨年は年金収入だけでしたが確定申告に行ってきました。

今年はetaxを予定してましたが散歩も合わせ歯医者の帰りに寄ってきました。

昨年は初日でしたので30分位掛かりましたが昼の時間帯でもあり数分で完了。

今回は還付金は無さそうです。

3_20200220124901

2019年2月22日 (金)

確定申告

2018

18日から確定申告が始まり初日の午前中提出に行ってきました。
昨年は朝一番でしたのであまり待つ事はなかったのですが、今回は午前中に
出遅れたので30分以上待たされました。
本来ならetaxが楽なんですが資料を貰いたいのもあり書類で申請しました。
僅かな年金だけの収入ですが毎年僅かですが還付金があるので申告は必要
かと思います。
昨年はアルバイト収入ゼロでしたが事務所登録したので、開業登録して今年
から稼がなければ老後破産が待ってます。

2019年2月 8日 (金)

確定申告書作成

Photo

今月18日から確定申告の受付が始まります。
今回はetaxでの申請をと思いながら申請書をダウンロードして数時間で
作成終えましたのでまた書類で提出になりそうです。
年金生活だけでも僅かな還付金があるのは有難いことです。
今年からは本格的にビジネス始めて開業届提出すれば来年は青色申告
になりそうです。

2018年12月18日 (火)

散髪

3qcut

4ヶ月ぶりにカットして貰いました。
今回はポイントが貯まっていたので無料でした。
昨年までは美容室でカット、シャンプー、マニュキアで¥8,000 でしたが
最近は厳しい年金生活で1,000円カットですが綺麗にカットしてくれます。
自宅に戻り市販のHOYUで毛染めしてシャンプーすれば安上がりです。

2018年6月21日 (木)

散髪

Q


年金生活になり美容室も行かなくなり、1,080 円カットをよく利用してます。

この時期は暑くなり毎年この頃は長髪をばっさりカットして坊主にしてます。

今回も7分刈りして貰いスッキリしました。

お陰で白髪が良く目立つようになりました。

2018年6月 7日 (木)

市民税・県民税

Photo


今年度の市民税・県民税支払額通知書が届きました。

昨年度は前年度のアルバイト収入があったので¥91,900 でしたが、昨年は

アルバイト収入なく年金だけでしたので¥5,500 でした。

年金も国民健康保険料と介護保険料が強制天引きのうえ、Ⅱ期からは年金

天引きのようですが僅かでも毎月手取り10万円から引かれるのは厳しいです。

2018年2月17日 (土)

確定申告

Photo


16日から確定申告受付になりetaxでも良かったのですが確定申告書Aを提出

してきました。

受付まで10分で終わりましたが、3時間待ちの所もあったようです。

年金収入だけで低額なら申告しなくても良いと税務署に言われましたが毎年

確定申告して還付金が戻ってます。

今回は前年度にアルバイト収入があったので社会保険料が高く、支払医療費

も10万円を超えてたので 2万円位還付がありそうです。

以前は医療費の領収書添付もありましたが、下記医療費控除の明細書記載

し添付で良いそうで、用紙は国税庁のHPからダウンロード出来ます。

Photo_2

2018年1月24日 (水)

源泉徴収票

Photo


来月の確定申告に近づき源泉徴収票が届きました。

途中年金から国民健康保険料と介護保険料が強制的に天引きされましたが

前年度アルバイトで収入があったため1年間支払ったのは33万円でしたから

年金支給は112,000円/月なので生活保護者より少ない厳しい金額です。

母の介護もあり会社から早期退職させられ、途中から国民年金への支払い

にしたので定年退職組より大幅にダウンです。

今春からアルバイトをしないと老後は大変なことになりそうです。

車とBIKEを交互に買い替えて貯金しなかった自分を責めても仕方ないので

前向きに考えて生きます。

2017年12月30日 (土)

年賀状

Photo


今回は年賀状代は52円のままで据え置きされるようですが、1/8以降の発送

10円追加になります。

以前は毎年年賀状200枚発送し1万円以上掛かってましたが、賀状貰っても

数秒で見終わり無駄な日本人の風習のように感じだしました。

ここ数年で年賀状発行枚数もどんどん減少しSNSに推移してます。

私のように年金生活者には1万円の余裕も無くなりましたので、今回からSNS

メール、facebook、LINE等でのご挨拶になりますので、SNSで連絡出来ない方

には今後音信普通になります。

2017年6月22日 (木)

国民健康保険料

Photo


今年度の国民健康保険料決定通知と振り込み用紙が送られてきました。

一昨年に比べ昨年はアルバイト収入が少なかったので、昨年度より10万円安くなり

介護保険料は年金から強制引き落としで、介護保険料合わすと今年度は31万です。

今年はアルバイトの予定ないので、来年度の社会保険料はもっと少なるなると思い

ますが年金生活者には厳しい負担です。

より以前の記事一覧