お寺・神社

2017年5月10日 (水)

四国別格二十霊場

Map


四国八十八ヶ所は十数年前に車とBIKEで2回巡礼しました。別格二十霊場は仕事辞めて

廻る予定が疲れストレスから眩暈で3ケ月間治りませんでしたが、やっと今年に入り先月

から2回に分けて延べ4日間で車で20ヶ寺を巡礼しました。

四国のお寺へは狭く離合難しい個所も多く、以前大型BIKEでも難儀しましたので、車では

軽自動車かコンパクトカーをお勧めします。

今回は各寺の本堂、大師堂に写経を納め、納経帳に御朱印を戴きました。

納経帳代と御朱印は1ヶ寺で300円でしたので8,700円掛かりましたが、西国では白衣と

掛け軸、駐車場は500円でしたので1ヶ寺で1,500円でしたのでお遍路も出費が多いです。

写真下は20番大瀧寺で戴いた御朱印です。

Photo_2

2017年5月 8日 (月)

四国別格お遍路(6)

17


2017.5.4

仲多度郡満濃池の側の17番神野寺(写真上)は本堂、大師堂を兼ねている。

寺内で販売してたかりん飴をお土産に買いましたが、かりんは毛細血管増加には良い

そうですし、ご利益もある事間違いありません・・たぶん。

18番海岸寺(写真下)は大師堂とは道路を隔ててちょっと離れてましたがゆかりあるお寺

との事でこの奥の院大師堂が本命だそうです。

18

19


19番香西寺(写真上)も街中にあり狭い山道を登らずにお参り出来ます。

満願寺の徳島県美馬市の20番大瀧寺(写真下)は香川県側153号線から入ったが途中

結構狭い所がある。四国お遍路を車で回られる方は、3ナンバーは控えられ軽自動車か

コンパクトカーがお勧めで愛車FREEDは離合も楽でした。

西照神社の駐車場に停めるがお寺が周りに見えないので、お聞きするとその下にあり

ましたがそのまま走れば道路沿いでした。思ってたより期待外れの造りで写真右側に

お大師様がおられました。延べ4日間で別格二十霊場をお参りできました。

すでに時刻は16時前で目の前の大滝山を山ランに向かいました。    ~明日に続く

20

2017年5月 7日 (日)

四国別格お遍路(5)

12


2017.5.4

岡山知人宅を5時前出発し瀬戸大橋から松山道の土居ICで降りて12番延命寺(写真上)

に向けて行くが場所が分からずナビに電話番号セットして何とか7時過ぎにたどり着く。

全国に同じお寺があるので以降は電話番号でナビセットする。1日で残り9ヶ寺を巡礼を

したいと次の13番仙龍寺(写真下)へは土居から川之江ま高速道路利用し、狭いR319

を走る。だいたいお堂の中に本尊鎮座されお堂の前で拝むのですが、このお寺は玄関

から本尊とお大師様がおられる所まで暫く廊下を歩いて入って行くという導線になって

いる。ここの場所と建築様式が二十ヶ寺では一番素晴らしくパワースポットの感あり。

前に停めてる2台のBIKEは男女カップルでお遍路をされてました。

13

14


14番椿堂(写真上)にお参りし、15番箸蔵寺(写真下)は駐車場から結構高い位置にある

ので当初歩くつもりでしたが時間節約でロープウェイ往復1,540円を利用、降りてからの

階段も多く西国のお寺のように境内は広く建物も見る価値もありました。

15

16

観音寺の16番萩原寺(写真上)は雲辺寺の北側麓に位置する場所で、八十八ヶ所を

2回巡礼した時に横を通りましたがこのお寺に気づきませんでした。

朝から休憩は皆無で飲食は運転中のため比較的早いスピードで巡礼出来ました。

                                            ~明日に続く

2017年4月29日 (土)

四国別格お遍路(4)

Photo_6


松山道の伊予灘PAで昼食して松山ICで降りて第9番文殊院(写真上)にお参りする。

近くには八十八ヶ所のお寺も多い。昨日から場所が分かり難いお寺が多くナビを使う。

Photo_7


西条市の第10番西山興隆寺(写真上が本堂)も山の上にあるが道路は走り易い広さ。

駐車場から本堂までが長い石段で15分位上るので、四国のお寺巡りは良い運動になり

夏は熱中症対策で水分補給が必要です。ここも素晴らしいお寺でした。

どこがと思われる方は実際にお参りして体感されて下さい。

Photo_8


同じく西条市の第11番の生木地蔵(いききじぞう)写真上 へもナビで誘導して貰うが車が

入れない狭さの道を通るよう指示され困ったもの。

基本的にはナビの地図を見ながら誘導は参考する程度にしてます。

各寺に納める写経も無くなったし残り9ヶ寺は来月にすることにして、今治~しまなみ海道

山陽道を走って19時前には自宅に戻りました。

今回3日間で徳島から11ヶ寺を巡礼、1150km走りFREEDの燃費は16km/Lでした。

2017年4月28日 (金)

四国別格お遍路(3)

Photo_3


四国別格巡礼3日目の4/24は、朝7時前に宇和島ホテル横の6番龍光院にお参りする。

まだ7時なのに参拝者も増えてきた。宇和島市内のGSで給油するが若いおにいちゃん

が間違えたようで領収書を見るとレギュラー1Lが 145円になっておりありえない。

・・・・広島に帰りいつものGSで給油したら 114円/Lでした。

セルフで給油すべきだったと反省し、大洲まで高速道路を使い冨士山を山ランしました。

山ラン情報は後日ブログにアップします。

Photo_4


第7番出石寺(写真上)へは長浜方面からの道路は途中まで広いが、山頂までの10分間

は離合が出来ない程の狭さだが平日のため対向車も2台だけで少なかったです。

八十八ケ所に負けない位に素晴らしいお寺でした。出石山の頂上でもあるので山ランを

してから下山。駐車場にマイクロバスで団体遍路さんが来られていたので運転手の方に

別ルートで降りる道を聞いたが、どこも同じようなので来た道を大洲まで戻りました。

Photo_5


国道沿いの8番十夜ヶ橋(とよがはし)写真上 をお参りしてからすぐ側の大洲ICから松山

まで高速道で移動しました。                          ~明日に続く

2017年4月27日 (木)

四国別格お遍路(2)

Photo


朝6時半、道の駅宍喰温泉の宿を出発し、4番札所の鯖大師本坊(写真上)まで戻り 7時

から開いた納経所で御朱印戴いてから高知方面に向かう。

室戸岬を通らず山越えのR493を走りましたが、所々道幅が狭く離合難しい場所も多くあり

ましたが対向車も殆どおらず信号待ちもなくR55に抜けれました。

香南市では車で上がれる2座を山ランしてから、麓のフジグランで無線2局とアイボールを

しました。時間経つのは早いもので14時半には須崎に向けて海岸沿いの県道を走る。

Photo_2


第5番札所の大善寺(写真上)は道路沿いが大師堂で上に本堂があるが足の悪い参拝者

のためにリフトがありました。既に17時前になっており宇和島に向けて宿を探しました。

R381で車中泊出来そうな道の駅も見当たらないまま宇和島に入りました。

JG5FFMさんとアイボールをとfacebookメッセンジャーで連絡するが連絡取れず、残念で

したが駅前の宇和島ターミナルホテルが開いてたので素泊まり4900円にしました。

車中泊出来るよう寝具を積んでましたが、今回は宿でゆっくり横になりました。

シングルで狭くてもバストイレ付ベッドでTV見ながら寝れるのが一番です。    2017.4.23

~明日に続く

2017年4月26日 (水)

四国別格お遍路(1)

1


先週22日土曜は朝6時広島自宅出発し高速道路 山陽道~瀬戸大橋~高松道を徳島県

板野郡の1番札所大山寺(たいさんじ)写真上に向かいました。山道は離合が難しい区間

もあったが何とか対向車も少なくラッキーでした。別格二十霊場は八十八ケ所に比べて

マイナーですが意外に参拝者も多い。次のお寺へのルート案内の看板を撮ろうとしたら

スマホを落として傷をつけてしまいましたが、液晶が割れなくて幸いでした。

2


次の2番童学寺(どうがくじ)写真上は平地にありお寺への道路も広く嬉しい。先日本堂が

火事で屋根が悲惨な状態になっており気持ちだけ寄付致しました。

3


3番の慈眼寺(じげんじ)写真上も山の上だがまだ道路も広いようで走り易く駐車場に着くと

大型バスの団体さんで納経帳に御朱印も優先して戴きました。尚、御朱印は300円です。

写真右側は大師堂で本堂はまだ上にあり急坂で20分掛かり、夏場では熱中症にご用心。

四国は各寺に本堂と大師堂がありますのでそれぞれに事前に書いた写経を納めました。

道に迷いながら4番の鯖大師本坊に17時前に着くが納経所がすでに閉まっている。

その先の道の駅宍喰温泉で車中泊予定が、空き室看板があったので素泊まり6171円で

温泉も無料で入れました。ここの大浴場は立派で風呂に入り駐車場のキャンピングカー

で寝る方もおられました。                           ~明日に続く

2017年4月21日 (金)

納経帳

Photo


これまで四国八十八ケ所、西国三十三観音霊場、中国三十三観音霊場を巡礼し納経帳

に各お寺で御朱印を頂きました。

1ケ寺で300円ですのでこの3冊(写真上)で5万円近く掛かりました。

四国と西国では白衣(写真下)に御朱印を戴き、一昨年母に着せて旅立たせました。

西国三十三観音霊場は番外が3ケ所あり比叡山と高野山も回り、納経帳、白衣、掛け軸

に御朱印戴いたので1ケ寺では1000円掛かりましたので余裕がないと巡礼も厳しいです。

四国も車とBIKEで2回巡礼したので、昨年に別格20霊場を予定してたのですが体調不良

で延期になってましたので今年は実現したいと日程思案中です。

Photo_2

2017年4月 1日 (土)

お線香

Photo


香りの良い白檀のお線香をamazonでネット注文、左側が¥648、右側¥1,404 でしたが

やはり高い方が私好みでした。

お線香の意味は 故人の食べ物、心身を清める、故人と心を通わせると言われてます。

本数については宗派により異なりますが、我家は真言宗なので3本ですがその意味は

仏・法・僧、身・口・意、過去・現在・未来、ご本尊・ご先祖・故人と色々です。

2017年3月20日 (月)

春のお彼岸

1489658874685


3月20日の春分の日の前後3日間を合わせた7日間が春季彼岸でお墓参りの風習が

ありますが、両親の墓所(写真上)は自宅から歩いて10分ちょっとですので、彼岸前に

墓参り(写真下)に行ってきました。

仏教ではお彼岸にご先祖仏様の供養をする事により、極楽浄土に行けると言われて

おりますが、六波羅蜜の教えも学ぶ行事でもあります。

<六波羅蜜>

1)布施=他人への施しをすること

2)自戒=戒を守り、反省すること

3)忍耐=不平不満を言わず耐え忍ぶこと

4)精進=精進努力すること

5)禅定=心を安定させること

6)智慧=真実を見る智慧を働かせること

1489658883288

より以前の記事一覧