山ラン

2018年5月14日 (月)

登山遭難に備えて

Photo_2


最近登山で遭難する素人が多いようで命を掛けての救助隊が可哀そうで

困ったものです。

着替えや水分食料以外にも遭難した際の準備がまったくないようです。

低山でも写真の2つのグッズは常備が常識です。

最近は誰でも持ってるスマホに無料アプリ(地図ロイド)をダンロードすれば

現在の場所や歩いてきたルートも分かります。

国家試験で4級アマチュア無線の免許取得してハンディ機持ってればSOS

交信が出来るので圏外でも連絡がとれます。

写真のVX-8GではAPRSビーコン出してれば、現在地がGoogleAprsMapで

第三者でも分かるので位置情報が分かり救助隊も直ぐに駆けつけられます。

これがあれば遭難しても助かってた方も多かったんでしょうが。

2018年5月 9日 (水)

神戸市北区 高尾山(たかおやま)403mh

Takaosann

2018.5.3

再度山から北に向けて走り県道16号線を暫く西方面に走ると、しあわせの村

の信号機があり左折する。

広い墓園で参拝者しか入れない看板がありましたが、墓園の中央に高尾山が

あるのでお邪魔しました。

神社用の駐車場(写真上)があり、真中のコンクリート道路を上がれば中継所

の建物(写真下)があって、右側を登れば高尾山の頂上で三角点は草の中に

隠れてました。

VX-7 430FMでJA3WPNさんと交信し今回ノルマの4座目をGET出来ました。

16時半になってましたので早々帰路に。

神戸西ICから高速で自宅向けになりました。

0時半に出発して16時間休憩もしてないので、SAで夕食し途中は頻繁に休憩

しながら23時過ぎに帰宅しました。

今回650km運転しキープレフトで飛ばしませんでしたが、相変わらず追い越し

車線を数メーターで煽る馬鹿な車が多く、頻りながらブレーキングして前の車

を煽ってました。

高速道路でブレーキを踏む事自体が信じられない。

高速走行中は車間距離は100メーターは開けてるので前の車が低速すれば

エンジンブレーキで原則するのでブレーキを踏む事はありません。

煽る車が無くならないから高速道路での追突事故も無くならないのでしょうね。

1


3

2018年5月 8日 (火)

神戸市中央区 再度山(ふたたびさん)470mh

Photo

2018.5.3

堂徳山からまた北に向けて走り、左側の再度公園に入り広い駐車場に停める。

ハイカーの方に再度山のルートをお聞きするが分かりずらいという事でしたの

地図ロイド(写真上)を見ながら山頂方向に向かう。

20分位迷いながら到着するが急な場所がありロープも2ヶ所張っており、誰も

登っておられない。

地図上ではすぐの割には時間が掛かり過ぎましたが、山頂(写真下)からは

神戸市内の眺望も良く見えました。

山頂は北区/中央区の境のようでハンディ機でCQ出してJA3WPNさんJP3EPM

さんと交信を終え帰りは最短ルートでアッという間に駐車場に戻り今回最後の

ノルマの高尾山へ向かいました。 ・・・明日に続く

Photo_2


2

2018年5月 7日 (月)

神戸市中央区 堂徳山(どうとくやま)338mh

71

2018.5.3

神戸市中央区諏訪山からまた北に向けて来た道を戻れば左側に駐車スペース

(写真上)があり右側が堂徳山になる。

駐車場所よりルートがあり直ぐに標識(写真下)があり、左側を歩いても山頂ら

しき場所無く、また戻って右側を歩けば直ぐに三角点がありました。

標識とは逆方向ですが地図ロイドマップではそこが堂徳山の山頂になるので

ハンディ機で430FMでCQ出して兵庫区のJP3RNRさんと交信してから車に戻り

再度山に向かいました。     ・・・明日に続く

72


73

2018年5月 6日 (日)

神戸市中央区諏訪山(すわやま)151mh

2018534

2018.5.3

5/3は神戸市東灘区/3から144MHzで3時間のみ東京コンテスト運用し昼間

ドローン飛ばして午後から神戸市の低山4座(写真上)を山ランしました。

移動地、各山頂からハンディ機VX-8GでAPRSビーコン出すと google aprs

map上に軌跡が出てきます。

六甲ドライブウェイを西方面に走って市立森林植物園側から下り諏訪山

向かいました。

道路横の駐車場(写真下)の停めて階段を上がればすぐにヴィーナステラス

がある山頂です。

市内から直ぐのドライブ&デートコースです。

ハンディ機430FMで御所市移動の山ランメンバーのJH3JFFさんと交信して

次に予定している堂徳山に向かいました。   ・・・・明日に続く

1_2


2_2

2018年4月11日 (水)

登山靴

Photo


山ランを始めた6年半前に買った靴(写真右側)も両サイドのメッシュ部に穴が

開いてますがインナーソールも入れてるので履き心地が良く捨てきれません。

ソールがすり減ってきてるので山登り用では危険なためウォーキング用として

先日の九州エリアの山ランからは新しいMIZUNO(写真左側)に履き替えました。

新しいだけ山登りでも土にしっかり食い込んでくれました。

amazonの方が安かったのでスポーツ店で履き心地と大きさを確認して、ネット

購入しました。

2018年4月 8日 (日)

阿蘇市遠見ヶ鼻(とおみかはな)936mh

1_3

2_3

2018.4.1

大分県九重町からやまなみハイウェイを阿蘇に向かう。

何年振りかの楽しいドライブで天気が良いのでライダーが多い。

遠見ヶ鼻(大観峰)も観光客やBIKE族に賑わっており駐車場に入りきれない

状態でした。

少し歩けば三角点(写真上)があり阿蘇市内を撮影するが少し霞んでました。

ドローンを飛ばそうと持ってきましたが観光客が多いのと風もあり中止。

430MHzで直方市のJE6TDQさん、144MHzで南阿蘇村移動のJA6LEQさんと

交信。

まだ12時過ぎで予定より早く終わったので、10数年ぶりに高森町のストーンIN

キャメリオ(写真下)に寄ってみました。

オーナーに会おうとお邪魔しましたがご不在でしたので、熊本方面から帰る事

にして熊本ICから高速道路で自宅向け。

九州道は鳥栖エリアで7kmの自然渋滞の表示があり手前のSAで早めの夕食

モービル機から無線交信して時間調整し、ゆっくり運転し午前0時に無事帰宅

しました。今回2日間で950km運転しました。

3_3

2018年4月 7日 (土)

九重町猟師山(りょうしやま)1423mh

1_2

2_2

2018.4.1

九重町の合頭山から猟師山へ縦走します。

10分で分岐点に戻り猟師山(写真上)が見え、歩きやすいハイキングコースを

ゆっくり25分で到着。

ロケーションが良いのか2mでCQ出すと直ぐに飯塚市のJR6BGLさん、嘉麻市

のJK6CJKさん、太宰府市のJA6WGPさんと交信しエンドレスになりそうなので

早めにQRTしました。

6年半前に山ラン入会し500座目が先程の合頭山と思ってましたが牧ノ戸峠が

有効でないため、ここ猟師山で500座達成でした。

山頂で1グループ、下山中に2グループ共ご年配の方々で比較的なハイキング

ルートなので高齢者でも安心して登れる山です。

麓には九重森林公園SKI場(写真下)がありまだ春SKIを楽しまれてました。

それから今回最後のノルマの遠見ヶ鼻(大観峰)に向かいました。

・・・明日に続く

3_2

2018年4月 6日 (金)

九重町合頭山(ごうとうざん)1384mh

1

2018.4.1

九重町の牧ノ戸峠から少し南下すると合頭山への登山口(写真上)があります

が表示看板もありません。

反対の広い路肩に駐車すると、入口の看板に小さな文字で猟師山入口とあり

ました。

写真上の左側は合頭山と猟師山の分岐点で10分で登って、右折して合頭山

(写真下)へも10分程度で、駐車場から20数分掛かり比較的楽なコースです。

山頂からハンディ機144MHzでCQ出すと直ぐにパイルでしたが、山口市在住の

JH4KNPさん、都城市のJA6XQLさんと交信しどちらも以前交信した事のある

局長さんでした。

それから次の猟師山に向かいました。   ・・・・明日に続く

2

3

2018年4月 5日 (木)

玖珠郡九重町牧ノ戸峠(まきのととうげ)1330mh

2_4

1_5

2018.4.1

2日目の日曜は大分県玖珠郡玖珠町のシャインホテルの650円の豪華な朝食

を終え、九酔渓、九重夢大吊橋の横を通過して久しぶりのやまなみハイウェイ

を九重町へ向けて走る。

標高1330mの牧ノ戸峠は山ランポイントでなかったようでしたが、ハンディ機で

144MHzでCQ出して玉名市のJH6WKFさんと交信、以前自宅から7,21MHzでも

QSOさせて頂いてる局でした。

それから近くの合頭山へ向かいました。          ・・・明日に続く

2_5

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31