山ラン

2017年6月 7日 (水)

龍神岳(りゅうじんだけ) 1382mh

2


護摩壇山から看板矢印通りに少し下ってまた登り12分で龍神岳の山頂に到着。

写真の通りNHK中継所があり眺望も申し分ありませんでした。

VX-7 430FMでJP3QZWさん(先月5/3神戸市東灘区で移動した際に2mSSBで交信)

JF3EIGさんと交信、ロケが良いのでエンドレスになりそうなので2局でQRTしてから

また来たルートを20数分で駐車場に戻ると、車の回りはBIKE族で取り囲まれてる。

高野山方面に戻り途中1000mhのロケの良い駐車場から430FM モービル機でCQを

出すと3エリア(関西)、4エリア(中国)、5エリア(四国)からノンストップでお声掛けが

ありましたが、帰りを心配して1時間でQRT 14局交信で終えました。

高野山を12時過ぎに通過して、ゆっくり途中休憩しながら450kmを8時間掛けて安全

運転で帰りました。写真下は龍神岳にて。

201764_yamaran

2017年6月 6日 (火)

護摩壇山(ごまだんさん)1372mh

Photo_2


日曜日は朝8時に高野山宿坊を出発し奥の院駐車場付近から右折し高野龍神スカイライ

は道路状況も良いのですが朝からBIKE族が多く危ない走りをしてる。見通し悪いコーナー

で追い越しするし中央線をはみ出し気味に走ってこられるので、煽ってきたら先に抜かさ

せながらも30分程走ると道の駅ごまさんスカイセンター(写真上)。

写真右側が護摩壇山、左側の鉄塔が見えるのが龍神岳で、どちらも和歌山県日高郡と

奈良県吉野郡の境に位置してます。

駐車場から標高差100m 13分で護摩壇山の頂上(写真下)、ですが立木で眺望はあまり

良くありません。ハンディ機VX-7 430FMで神戸市灘区移動のJF3EPU局と59/59交信し

隣の龍神岳に向かいました。                        ~明日に続く

Photo_3

2017年5月 9日 (火)

美馬市 大滝山946mh

2


2017.5.4

四国別格二十霊場20番大瀧寺から石段を登れば日照神社(写真上)があり、左側の踏跡

を数分歩けば大滝山山頂(写真下:徳島県美馬市)で山名看板がありました。

ハンディ機VX-7 2mでCQ出してお馴染みのJI5SAO、徳島に帰省されてたJI4ATA/5さんと

交信してから、神社の宮司さんにお接待のお茶を貰い暫しお話しをしました。

ここには以前はアマチュア無線される方がおられレピーター基地もあったそうです。

帰りは反対の南側のバスも通れる広い道を下って、坂出ICで高速道で帰りましたが、連休

なのであちこちでの渋滞はネットで調べながら渋滞中は手前で休憩しながら、23時前には

広島自宅に戻りました。この日は600km走りFREEDの燃費は16.5km/hでした。

Photo

2017年5月 3日 (水)

大洲市 出石山(いずしやま)812mh

Photo


2017.4.24

四国別格二十霊場第7番出石寺へは肱川方面から上がりました。最初は広い道路も頂上

迄10分位から離合が出来ない狭さになり、対向車もないまま山門入口の駐車場(写真上)

に到着。それから参道を歩いて本堂(写真下の上側)と大師堂(写真下の下側)に参拝。

本堂の場所が最高標高で出石山で大洲市と八幡浜市の境になります。

平日だが高さもあり九州エリアまで波が飛びそうなので空振りはなさそうと、ハンディ機

2mFMでCQ出すと直ぐに北九州市のいつもお世話になってるJA6XBHさんと57/59交信

出来ました。ハンディ機を少しずらすと59/59 さすが素晴らしいロケーションです。

今回のお遍路中に山ランも5座GET出来ました。それから次の8番十夜ヶ橋に向かって

お遍路を続け西条市から、今治~しまなみ海道で一旦自宅に帰りました。

Photo_2

2017年5月 2日 (火)

大洲市 冨士山(とみす山)319.6mh

Photo_5


2017.4.24

松山道大洲北只ICで降りてすぐそばにある冨士山へ向かう。

家族旅行村になってるようで広い道路を上がると、頂上回りは一方通行のロータリーで

写真上の階段を10分登れば山頂三角点(写真下)がありました。

平日で回りは山に囲まれたロケーションなので空振り覚悟で10分間 ハンディ機VX-7で

2mFMでCQ連呼をしていると、以前ホーム同士で交信したJF5PXPさんからごサービス

を戴きました。それから次の出石寺に向かいました。            ~明日に続く

2_2

2017年5月 1日 (月)

香南市 月見山、金剛山

2


2017.4.23(日)

高知県香南市の月見山68mh はR55から右折して上がり、道路脇(写真上)に止めてその

先の入口から数分登れば立木で眺望の悪い広場があり、隅には山頂三角点(写真下)が

ありました。これからアイボール予定のJA5JLFさんと交信しましたが、高知エリアでVU帯

は空振り確率高そうなので山ランは避けてます。

Photo_2


それから龍河洞スカイライン方面に向かって山道を上がって、金剛山265mh(三宝山)は

廻り込んでる道の先でしたが、ゲートが閉まっており立ち入り看板が出てどうも私有地の

ようでしたので、ゲート前で144FMでJH5RDSさんと交信し山ランGETとしました。

写真下の古城がある辺りが金剛山の山頂のようです。

Photo_3


山ランを終えて麓のフジグランでよく7MHzで交信して戴いてる JA5JGIさん、JA5JLFさん

と3時間半のアイボールして、お土産を戴いて須崎市に向かいました。

写真は左から JA5JGI、JA5JLF、JJ4MEAです。             ~明日に続く

Photo_4

2017年4月30日 (日)

徳島市 芝山

Photo


2017.4.22(土)

四国別格二十霊場を巡礼で2番童学寺から3番慈眼寺に向かう途中、徳島市街地に入り

日峯山へ向かう。山頂まで広い道路で家族連れのドライブスポットでもあります。

駐車場から少し上に見える日峰神社が芝山(165mh)の山頂のようです。

神社にお参りしそこからハンディ機VX-7で144,430交互にCQ出してると、やっと430FMで

徳島市モービル走行中のJG5EMJさんからサービス戴き、1st.QSOでしたのでカード交換

の約束を致しました。最近はモービルHを付けた車も殆どいなくなりました。~明日に続く

2017年3月29日 (水)

APRSビーコン

Photo


先日栃木県那須町での雪崩事故で高校生にビーコン携帯なしで発見も遅れたようです。

昔カナダへりーSKIではビーコン持たされて積雪20m以上エリアをガイド付で滑りました。

山登りでは上記APRS機能付ハンディ機を携帯してるのでAPRSビーコン出してますので

事故トラブル発生しても外部から位置情報が分かります。

自分に限ってはと安易な気持ちで登山中の死亡事故も起きてます。

携帯通じなくてもこのアマチュア無線ハンディ機では数十km~100km交信可能ですから

SOS発信出来るので登山家は国家試験合格し無線機携帯すれば万が一でも安全安心

なんですが・・・

2017年3月 9日 (木)

飯盛山(福津市)157mh

1_2

2017.3.4

九州道古賀SAから直ぐに見える山が飯盛山です(写真上:朝お寺に寄る前に撮影)。

夕方で低山で空振りになりそうと心配され、わざわざAIKさんに同行して戴きました。

道路横に登山客専用駐車場があり、そこから10分で山頂(写真下)でしたが登山道に

煙草のポイ捨てが結構あり、登山ルートで吸殻を見つける事がないので登山家では

なくハイキングのつもりできたマナーモラルない連中の仕業でしょう。

2_3

数回CQ出すが声が掛からないのでAIKさんにサービスして戴こうかと思っていたら

福津市近郊のJQ6HGVさんからごサービス戴き、1st.QSOなのでカード交換の約束

をしました。

既に17時半、古賀ICでAIKさんと別れ九州道~中国山陽道を安全運転で帰りました。

今回は16時間殆ど休憩なく走行距離も600km以上でした。

昼の食事は持参したおにぎりとパンを運転しながらでしたので、帰りはSAの中にある

吉野家の牛丼(写真下)を数年ぶりに戴きました。

1488651758941

2017年3月 8日 (水)

三日月山(福岡市東区)272mh

Photo

2017.3.4

先程城山に向かう手前でJJ6AIKさんからメインで呼ばれ、三日月山を案内して戴く事

になり、手前のコンビニで待ち合わせしました。

東側の常唱院のお寺まで車道が延びており行き止まりの駐車場から10分で山頂でした。

既に15時半でしたが数名の登山家の方が山頂で休まれてましたが、少し離れた場所から

ハンディ機で遠賀郡のJO6LYZさんと交信、よく交信して戴いてる局長さんでした。

山ランは1交信で良いのでそれから最後のノルマの飯盛山へ向かいました。

この山は見晴らしも良く(写真下)移動運用も楽しめそうです。      ・・明日に続く

2_2