映画・テレビ

2021年11月17日 (水)

最新作レンタル映画

Photo_20211115163701

TSUTAYAで新作映画110円で4作品借り一気に見ました。

「Mr.ノーバディ」一番楽しみにしてた作品で、冴えないオヤジだったはずがロシアン

 マフィアと戦う。父役で懐かしいクリストファー・ロイドが出演。

「るろうに剣心 最終章TheBiginning」シリーズ全作鑑賞しました。

 また1話から見たくなります。

「ゴジラVSコング」ハリウッドスタジオ製作品は邦画の特撮では比べられません。

 撮影中コロナ感染者続出や怪我人も多くトラブル多かったようです。

「いのちの停車場」同名小説の映画化で主演は吉永小百合。救命医を辞め訪問診療医

 になるが最後は父の安楽死と向かうようになる。

2021年11月11日 (木)

新作レンタル映画

Photo_20211108001901

TSUTAYAで新作レンタル映画 110円/枚でしたので2作品借り鑑賞しました。

「グリーンランド」主演はジェラルド・バトラーで地球に彗星が衝突するので

 地下シェルターに向かうストーリーです。

「ローグ」誘惑された少女を救助に向かう傭兵チームと誘惑犯たちとの銃撃戦

 の中で雌ライオンに襲われる。

2021年10月21日 (木)

レンタル映画

Photo_20211019002901

TSUTAYAで新作レンタル110円サービスデーで5作品借り鑑賞しました。

「るろうに剣心 最終章 The Final」シリーズ4作品目でこのあと The Beginning

  物語の始まりは11/10レンタル開始のようです。

「アオラレ」原題:Unhinged クラクションを鳴らした事で煽られ、想像を超え

 ノンストップアクションは意外に面白く、ラッセル・クロウの演技に注目。

「ラン・ハイド・ファイト」女子高校生の学校でクラスメイトがテロとして乱入。

 女子生徒とのバトルが始まるが何故か余り盛り上がらない作品でした。

「レッド・スネイク」原題:Sisters in Arms  シリアでクルト軍と戦う女兵士を

 実話に基づく作品でしたが評価は低い。

「騙し絵の牙」本屋大賞にノミネートされた小説を映画化。著者の意向で主演は

 大泉洋、コロナの影響で公開が9ヶ月延びたそうです。

2021年10月 9日 (土)

最新作レンタル映画

Photo_20211006012201

TSUTAYAで新作110円サービスデーに6作品借り2日で鑑賞しました。

「AVA/エヴァ」暗殺者エヴァが組織から命を狙われるようになる。

 思ってた以上に盛り上がらない作品でした。

「ドアマン」元海兵隊員がマンションのドアマンに転職、そこに傭兵たちが現れ

 戦いが始まるが期待外れの作品でした。

「リベンジャー・スクワッド」原題:BLACL'47  元兵士がアイルランドに帰り

 搾取され貧困な人々を見て復讐が始まる。

 話題作ではなかったが見たかった作品でした。

「ミナリ」韓国系の家族がアメリカに移民し農地を開拓する地味な作品でしたが

 ラストは・・

「ユダ&ブラック・メシア」黒人運動家をFBIが暗殺した伝記映画で、日本では

 劇場公開されなかった作品。

「ブレイブ 群青戦記」日本の漫画を映画化。高校生たちがタイムスリップして

 戦国時代で合戦に参加する面白そうな設定でしたが、演出がワザとらしい所

 が多く人気若手俳優を見るファンには楽しめたようだが駄作と評価します。

2021年9月21日 (火)

最新作レンタル映画

Photo_20210916231801

今回は最新作レンタル映画ブルーレィ版4作品 1,100円で借り1日で鑑賞しました。

「プロジェクトV」ジャッキー・チェンが特殊護衛部隊の責任者で誘拐された家族の

 救出に向かうお馴染みのアクションシーン満載の作品ですが、ジャッキーも67歳

 になりいつものアクションは控えてるようです。

「奥様は取り扱い注意」特殊工作員だった綾瀬はるか演じる奥様が記憶喪失になり

 夫役の西島秀俊とエネルギー開発の陰謀に立ち向かうが玩具の銃ではアクション

 もいまいちで盛り上がらない。

「モンスター・ハンター」ゲームを基にしたミラ・ジョヴォヴィッチ主演で新世界

 でモンスターと戦う作品でレビュー評価は低いが自分なりには面白かったです。

「レスキュー」中国映画だがパッケージの写真に騙されて借りました。

 CGは日本映画より秀でてましたが、演出は中国独特の泥臭い演技に評価は低い。

2021年9月17日 (金)

レンタル映画鑑賞

Photo_20210914140101

新旧6作品をTSUTAYAで借りて鑑賞しました。

「21ブリッジ」一番見たかった作品で、コカインを盗んで警官と銃撃戦から始まり

 逃走をさせないよう21にブリッジを封鎖。警察署での汚職もからんで思わぬ展開

 に最後まで目が離せません。主演のチャドウィック・ホースマンは昨年癌で死去。

「スパイ・ファミリー」原題:Scarlett  父が拉致され娘が救出に向かうが余りに

 盛り上がらない作品でした。

「アウト・ポスト」アフガニスタン紛争中に米軍基地がタリバンに補遺され大戦闘

 になったノンフィクションを映画化で、主演はクリント・イーストウッドの息子

 スコット・イーストウッド。

「リトル・シングス」女性殺人事件の真犯人を探す刑事と刑事から保安官に格下げ

 されたデンゼル・ワシントンのスリラー映画で評価は落ちてましたがデンゼル・

 ワシントンの演技で私好みでしたが真犯人は?

「電車男」何故か16年前の作品を借りました。TVドラマでも放映されたようです。

 オタク男とお嬢様のラブ・コメディ。

「海辺の映画館」大林家督作品で良かったのは“異人たちとの夏”と“ふたり”でした。

 この作品が遺作になりましたがストーリーの展開は滅茶苦茶で理解不能で3時間

 近くの長編は疲れました。

 よく見てると豪華俳優陣がちょい役してるので見逃がせませんでした。

 懐かしいのはクレージーキャッツの犬塚弘90歳、歌手の湯原昌幸夫婦でした。

2021年8月 9日 (月)

新作レンタル4作品

110_20210808002101

TSUTAYAでは新作映画110円でしたのでブルーレィ版4作品借りて鑑賞しました。

「サイレント・トーキョー」“アンフェア”シリーズの秦建日子の小説の映画化。

 最初から大いに期待してなかったので何とか最後まで見れました。

 CG撮影も下手だし何を言いたいのか内容もよく分からない作品でした。

「罪の声」グリコ・森永事件をモチーフにした同名小説の映画化。

 脅迫犯の声が自分の子供時代に使われた事をしり時効事件に真相迫るお話し。

 142分ですが長さを感じず共演は小栗旬と星野源。

「ワールド・エンド」ロシアのSFアクションで2時間半と長い作品。

 エイリアン侵略とゾンビを殺すような殺戮シーンの連続。

 日本もをCG映像を見習って欲しい。

「天外者(てんがらもん)」てんがらもん:すごい才能の持ち主 という意味。

 幕末から明治に活躍した薩摩藩に生まれた実在人物五代友厚の人生を描く。

 三浦春馬の遺作となった作品で熱演ぶりをご覧下さい。

  *

FDコンテストは50,144MHz県内局のCQが聞こえない寂しいコンテストでした。

50MHzの方が交信数は多かったのですが144MHz 6局のみの交信で電子ログを

提出しました。

Fdc

2021年7月28日 (水)

新作レンタル映画

Photo_20210726103801

4作品借りて鑑賞しましたがブルーレィ版なく残念でした。

「ジェノサイド004」Monsters of Man  殺人ロボットから逃げ惑うお話し。

 殺戮シーンは気持ち悪い位血がドバドバとよく分からないオーストラリア映画。

「REVENGE 鮮血の処刑人」Army of Qne  夫を殺された元女兵士の復讐劇。

 面白いストーリーではあるが大いに期待外れでした。

「リーサル・ストーム」Force of Nature リーサル・ウェポンのメル・ギブソン

 が脇役。ハリケーンの中マンションで強盗団と戦う警察官。

 面白くもなくつまらないとも言えない作品でした。

「ラスト・フル・メジャー」この4作品の中ではお勧め作品。

 ベトナム戦争で兵士を救出中に銃弾で亡くなっ空挺隊員に名誉勲章授与のため

 奔走するストーリーで実話に基づいた作品。

 豪華キャストでピーター・フォンダの遺作になりました。

2021年7月22日 (木)

プラズマTV

46

1階リビングのプラズマTVは14年になるHITACHI 46型です。

暫くすると画面が少し暗くなっていくので、再度電源を入れ直すと復旧しますが

また同じ症状になりますが修理に出すと交換部品も既に無さそうです。

もう少し様子見て症状が悪化すれば交換になります。

2階の4K対応の55型も当時30万円位しましたが、最近は国内製でも10万円以下

になってますので機能に拘らずネットに繋がる機種なら検討します。

2021年7月16日 (金)

レンタル映画

Photo_20210714125401

「北の国から」シリーズと合わせ13枚借りた映画全て鑑賞しました。

「Missエージェント」The Serpent  パッケージと予告編に騙された最悪の駄作品。

 口コミ評価は悪評ばかりで絶対に借りてはいけない作品です。

「プリズン・エスケープ」Escape from Pretoria  人種隔離政策運動で投獄された

 刑務所より脱獄した実話に基づくノンフィクション作品。

「ヒットマン」Hitman Agent Jun  対テロ保安局員が漫画家になる夢から行方を

 眩ますが分かってしまうアクションコメディ韓国映画。

「博士と狂人」The Professor and Madman メルギブソンとショーンペンの豪華

 俳優。学者と精神病患者が英語辞典を作る実話を映画化。

「新感染半島」続編でゾンビやギャングから逃れるパニック韓国映画。

より以前の記事一覧