映画・テレビ

2018年5月18日 (金)

1ヶ月ぶりにレンタル映画

Photo


久しぶりに新作映画借りて鑑賞しました。

ある決闘~セントヘレナの掟」原題:By Way of HELENA  テキサスレンジャー

 の身を隠し捜査に向かい、昔父を殺した相手の悪を暴くCGを使わない西部劇

 は大好きです。

オリエンタル急行殺人事件」 アガサクリスティ作品は初めてで名探偵ポワク

 も良い役ですしブルーレィで見る映像も綺麗でした。犯人は・・見てのお楽しみ

 です。

セントラル・インテリジェンス」アクションコメディで楽しめます。

スターウォーズ・最後のジェダイ」このシリーズは全作鑑賞してますが、そんな

 に面白いと言えないのは私だけでしょうか?

アウトレイジ・最終章」 話題作でこのシリーズも全部見てますが、只今劇場で

 封切中の役所広司の“孤狼の血”の方が面白そうです。

2018年4月13日 (金)

新作映画見ました

Photo


TSUTAYAで6作品借りて鑑賞しました。

ボブという名の猫」原題:A Street Cat Named Bob 麻薬に手を出して路上

  生活を送ってるストリートミュージシャンの青年が野良猫との出会いで変

  わっていく実話を基にした作品で猫好きな方にお勧め。

ゲット・アウト」 白人女性の実家に黒人男性を連れて行くと次第に恐ろしい

  家族に気づくホラー作品。

キングスマン・ゴールデンサークル」 同名の続編、諜報機関の物語で至る

  所にアクションシーンがてんこ盛りだが141分はちょっと長過ぎます。

セブン・シスターズ」 人口抑制法で 7姉妹が児童分配局から殺されていく

  7つ子を1人7役でノオミ・ラパスが熱演。

ジャスティス・リーグ」 DCコミックのスーパーヒーローが終結、前作死んだ

  スーパーマンが生き返るアクション作品だが、だんだん見飽きてきたCG

  作品でした。

トリガール」 鳥人間コンテストを目指す土屋太鳳主演作品だが最後は盛り

  上がりませんでした。

2018年3月20日 (火)

100円レンタル映画

100


レンタル映画を借りる時は新作はブルーレィで、DVDしかない作品は100円

レンタルになるまで待ってます。

アトラクション制圧」 ロシアのSFアクション大作という事でしたが地球人と

  異星人のラブストーリー紛いの予想通り面白くない作品でした。

コードネーム:ストラットン」 原題:Stratton 特殊舟艇部隊SBS隊員を主人

  公のイギリス映画で評価は3でした。

ちょっと今から仕事をやめてくる」 小説を漫画、映画化した作品でブラック

  企業に勤めてた社員を自殺から助けた青年とのお話でした。

いつかまた君と」 向井理の祖母の半生を映画化で、野際陽子さんの遺作

  となりました。

2018年3月10日 (土)

レンタル新作映画

Photo


レンタル開始したばかりの新作映画をブルーレィで借りて鑑賞しました。

ブレードランナー2049」 36年前の前作からハリソンフォードも75歳。

 163分の長編作品で途中で眠たくなる程に予想通りに面白くなかったです。

僕のワンダフル・ライフ」 原題:A Dog's Purpase  犬が何度も生まれ変わり

  最初の飼い主と会う感動の作品で、今回鑑賞した5作品では一押しでした。

アトミック・ブロンド」 ベルリン壁崩壊時期のスパイアクション、“レオン”や

 “ニキータ”程のアクションシーンが少なく期待外れでした。

バリー・シール」 原題:American Made トムクルーズ主演で実在人物を題材

 にしたストーリー。麻薬密売人となってしまうが最後には情報提供者になり

 殺し屋に殺害されてしまう。

マイティーソー・バトルロイヤル」 原題:Thor Ragnarok このシリーズは全作

 鑑賞してまた次回作もあるようですがだんだん見飽きてきました。

 浅野忠信がちょい役で直ぐに殺されてしまいました。

 マーベルスタジオ製作のウォルト・ディズニー配給作品でした。

2018年2月24日 (土)

最新作レンタル映画

Photo


最新作のレンタル映画ブルーレイで借りて鑑賞しました。

猿の惑星・聖戦記」原題:War for the Planet of the Apes この5作品で一番

 見たかった映画でしたが、物足らなくシーザーも最後に死んでしまいました。

 感情が顔の表情に出る特殊メイクはすごいです。

ヴェンジェンス」原題は“復讐”の意味。刑事役のニコラス・ケイジがレイプ犯

 を殺しくいくスローテンポなシーンも多く、悪徳弁護士にドン・ジョンソン。

スクランブル」原題:Overdrive 主演はスコット・イーストウッドで父はクリント・

 イーストウッド。ワイルドスピード並みのノリの良いカーアクション満載でした。

関ケ原」2時間半の大作だが、15万の軍勢が戦うシーンは中途半端です。

 書写山圓教寺はよく戦国物にはよく撮影場所で使われてます。

ナミヤ雑貨店の奇蹟」東野圭吾小説を日本版と中国版で映画化されました。

 浅田次郎原作の“地下鉄に乗って”、山田太一の“異人たちとの夏”を思い出

 す作品。過去と現在が登場人物ひとつで繋がっていく良い作品でした。

2018年2月13日 (火)

100円レンタル映画

100


TSUTAYAで100円レンタル映画借りて鑑賞しました。

家族はつらいよ.2」 山田洋次監督のシリーズ2作目で楽しめました。

この世界の片隅で」 広島市内から呉に嫁いだ主人公が戦時中に過ごした

  アニメ作品で、思った程感動しませんでしたが。

たたら侍」 EXILE HIROがプローデューサーを務める35mmフィルム撮影作品

  結構豪華な役者が出演してました。

ああ、荒野」 原作は寺山修司。前後篇の2部作品だったが後篇のみ借りて

  観ましたが、前篇を見たいとは思わないボクサーのお話。

追憶」 子供時代殺人を犯した3人が大人になって出会う良い作品でした。

22年目の告白」 途中から真犯人が分かりました。

  前半はつまらないが後半が面白くなります。

シールド・フォース」 原題:AmedResponse ウェブリー・スナイプス主演だから

  銃撃戦の多いアクション映画と期待するが、意味の良く分からない全く面白

  くない作品でした。

ダイバージェット FINAL」 このシリーズ見てますが、CGを駆使した近未来の

  SFアクション映画であまり好きではありません。

ライオン」 低予算でも興行収入は良くアカデミー賞で各賞受賞。

  子供の頃迷い子になりオーストラリアの夫婦に育てられ生まれたインドに

  家族を捜しに行くという実話に基づいた作品で感動しました。

2018年2月 6日 (火)

新作映画

Photo_2


最新レンタル映画鑑賞しました。

TSUTAYAではセットで借りると¥200/枚で新作作品が見れます。

ベイビー・ドライバー」この5作品では一番面白く、昔ウォルター・ヒル監督、

  ライアン・オニール主演の“ザ・ドライバー”を思い出しました。

忍びの国」伊賀忍者役大野智主演作品、予告編見て期待しましたが余り

  にも面白くなく途中で寝てしまいました。

新感染・ファイナル・エクスプレス」英題:Train to Busan 高速鉄道に乗り

  合わせた乗客がゾンビに襲われ逃げる韓国映画で、アメリカでリメイク

  されるようです。

ドローン・オブ・クライム」 原題:Drone  ドローンでテロリストを爆撃してた

  操縦士の情報が洩れパキスタン人が復讐に訪れるスローな展開でB級

    作品っぽい。

チェイサー」 007ダイ・アナザーデイでボンドガールだったハル・ベリー主演。

  子供を誘拐されシングルマザーが車で追いかける前半の1時間は超退屈

  で見るのを辞めたい位、評価通りに作品も期待外れでした。

2018年2月 3日 (土)

100円レンタル

Photo


TSUTAYAで100円レンタルの準新作を借りて鑑賞しました。

ジーサンズ」 原題:Going in Style モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン

  クルーゾー警部のアラン・アーキンの“爺さん's”が銀行強盗するコメディ

  ですが、バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクター・ドグ役のクリストファー・

  ロイドや往年の大女優アン・マーグレットと豪華出演。

メッセージ」 原題:Arrival 世界各国に現れた宇宙船エイリアンと言語学者

  が交信するというストーリーだが面白くなかった。

キング・アーサー」 アーサー王伝説をCGを駆使したアクション映画。

  大赤字を出したようで盛り上がらない作品でした。

愚行録」 妻夫木聰主演のミステリー、はっきり言って面白くない。

代償」 幼少の頃一緒に育った子供が成長して、弁護士役の小栗旬とサイコ

  パスと関わっていくHuluドラマ。全6話を一気に鑑賞しました。

2018年1月28日 (日)

久しぶりにレンタル映画

Photo


今年初の映画鑑賞、TSUTAYAでブルーレィ借りて観ました。

ジョン・ウィック 2」 キアヌ・リーブス主演の続編。

  何とマカロニ・ウエスタンで“ジャンゴ”役の76歳のフランコ・ネロも出演。

  銃撃戦はスカッとします。こんな映画が一番好きです。

ザ・ウォール」 イラク戦争終盤の狙撃兵ほぼ二人だけのシーンで後味の

  悪い作品でした。

スキップ・トレース」  ジャッキーチェン主演のアメリカ・中国・香港合作品。 

  前作の“レイルロード・タイガー”が面白くなかったので期待はしてなかった

  のですが、エンドマーク前のNGシーンは毎回恒例ですね。

エイリアン・コヴェナント」 エイリアンシリーズは全作見てます。

  新シリーズの2作目で少し退屈なシーンも多く、まだ続編に続きそうな終わ

  りでした。

ライフ」 日本人では真田広之が出演のSF映画。エイリアンに飽きた方には

  お勧めで続編があってもおかしくない終わりでした。

  初回エイリアンではシガニー・ウィーバーが生き残ったんですが。

2017年12月26日 (火)

新作映画

Photo


新作5作品をブルーレィで借りて鑑賞しました。

ワンダーウーマン」この5作品の中では一番面白く、DCコミックの実写映画

  では久々に退屈感はありませんでした。

ダンケルク」第二次世界大戦のダンケルク大撤退を映画化。CGIの使用を

  避けて6,000人のエキストラでの作品はスケールが大きく映画批評家の

  レベルも高得点でした。

スパイダーマン ホームカミング」このシリーズ6作目だが、アベンジャーも

  特別参加の新シリーズ1作目なので続編もありそうです。

  悪役は以前バットマン役のマイケル・キートン。

トランスフォーマー/最後の騎士王」シリーズ5作目でCGを駆使したマイケル

  ベイ監督の相変わらずハチャメチャな作品。知られてないがオートボット

  で侍剣士の声は渡辺謙です。

無限の住人」木村拓哉主演、漫画タッチの出演者に血がドバドバと流れる

  様は“十三人の刺客”を思い出させます。

   この作品の評価は良いと大コケに二分されました。

フォト
無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31