« MAVIC MINI フライト | トップページ | FT817ND »

2021年4月26日 (月)

野良猫撃退器

2_20210421182501

最近また野良猫が糞を始めた場所に新しい撃退器を設置しました。

これから窓を開ければ気持ち良い風が室内に入ってくる季節だが、糞尿の匂いが

入ってくるのでとても耐えれません。

撃退器はこれで4個目で今回はamazonで2,987円でしたが、ソーラー充電と

USB充電式のため単三電池は不要タイプです。

これまでに比べ超音波の大きさは強烈で近隣からクレームがきそうなのでLEDの

ライト照射のみに設定してみました。

1_20210421182401

« MAVIC MINI フライト | トップページ | FT817ND »

自宅」カテゴリの記事

コメント

野良猫は手に負えません。実家でも見かけますが、ほっときます。
塀もありませんので、敷地内立ち入り禁止にはできません。
日曜日にフレンド局の応援を得て、タワーのペンキ塗りをしました。
3名で4時間弱。上から塗っておりますので、高所作業の時間が長くて疲れました。
上がるときは毎回、ドキドキですが、慣れると安全帯もありますので問題なしです。
15mくらいですが、先端になるにつれて細くなるので、これがどきどきする原因です。
これで、とうめんは大丈夫と思います。

WMIさん
野良猫は一度痛い目に合すと二度と寄り付かなくなるのですがどんどん子猫が生まれその度に学習させてます。
2年前我が家の塗装工事は業者に依頼しましたがストッカー屋根は自分で塗装しました。
塗装の際は養生作業が手間です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MAVIC MINI フライト | トップページ | FT817ND »