« ロードスターRF | トップページ | カスタマーレビュー »

2020年2月26日 (水)

久しぶりにレンタル映画

Photo_20200224155001

1ヶ月ぶりにTSUTAYAで6作品借りて鑑賞しました。

「ライリー・ノース」夫と娘を殺された平凡な主婦が悪に復讐するアクション映画。

 監督は“96時間”のピエール・モレル。評価はBランクですが楽しめました。

「アップ・グレード」妻を殺され身体障害になった主人公が、体にAIチップを埋め

 込み組織に復讐する。

「大脱出3」スタローンのシリーズ3作目。前作の2は見るに堪えない駄作でしたが

 こちらは最後まで我慢して鑑賞しましたが面白くない作品でした。

「ブレイン・ゲーム」原題:Solace 超能力者役のアンソニー・ホプキンスが

 殺人者を探し対峙するスリラー映画。

「ポイズンローズ」ジョントラボルタとモーガンフリーマン共演に期待するが

 外れ作品でした。

「泣き虫しょったんの奇跡」瀬川将棋士の自伝を松田龍平が演じ、退屈せずに

 最後まで鑑賞出来た作品でした。

« ロードスターRF | トップページ | カスタマーレビュー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードスターRF | トップページ | カスタマーレビュー »