« QSLカード発行.2 | トップページ | 広島WASC »

2018年2月24日 (土)

最新作レンタル映画

Photo


最新作のレンタル映画ブルーレイで借りて鑑賞しました。

猿の惑星・聖戦記」原題:War for the Planet of the Apes この5作品で一番

 見たかった映画でしたが、物足らなくシーザーも最後に死んでしまいました。

 感情が顔の表情に出る特殊メイクはすごいです。

ヴェンジェンス」原題は“復讐”の意味。刑事役のニコラス・ケイジがレイプ犯

 を殺しくいくスローテンポなシーンも多く、悪徳弁護士にドン・ジョンソン。

スクランブル」原題:Overdrive 主演はスコット・イーストウッドで父はクリント・

 イーストウッド。ワイルドスピード並みのノリの良いカーアクション満載でした。

関ケ原」2時間半の大作だが、15万の軍勢が戦うシーンは中途半端です。

 書写山圓教寺はよく戦国物にはよく撮影場所で使われてます。

ナミヤ雑貨店の奇蹟」東野圭吾小説を日本版と中国版で映画化されました。

 浅田次郎原作の“地下鉄に乗って”、山田太一の“異人たちとの夏”を思い出

 す作品。過去と現在が登場人物ひとつで繋がっていく良い作品でした。

« QSLカード発行.2 | トップページ | 広島WASC »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« QSLカード発行.2 | トップページ | 広島WASC »