« DUCATI 1199 | トップページ | ドローン&XPERIA »

2017年12月26日 (火)

新作映画

Photo


新作5作品をブルーレィで借りて鑑賞しました。

ワンダーウーマン」この5作品の中では一番面白く、DCコミックの実写映画

  では久々に退屈感はありませんでした。

ダンケルク」第二次世界大戦のダンケルク大撤退を映画化。CGIの使用を

  避けて6,000人のエキストラでの作品はスケールが大きく映画批評家の

  レベルも高得点でした。

スパイダーマン ホームカミング」このシリーズ6作目だが、アベンジャーも

  特別参加の新シリーズ1作目なので続編もありそうです。

  悪役は以前バットマン役のマイケル・キートン。

トランスフォーマー/最後の騎士王」シリーズ5作目でCGを駆使したマイケル

  ベイ監督の相変わらずハチャメチャな作品。知られてないがオートボット

  で侍剣士の声は渡辺謙です。

無限の住人」木村拓哉主演、漫画タッチの出演者に血がドバドバと流れる

  様は“十三人の刺客”を思い出させます。

   この作品の評価は良いと大コケに二分されました。

« DUCATI 1199 | トップページ | ドローン&XPERIA »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DUCATI 1199 | トップページ | ドローン&XPERIA »