« 東京コンテスト | トップページ | 四国別格お遍路(6) »

2017年5月 7日 (日)

四国別格お遍路(5)

12


2017.5.4

岡山知人宅を5時前出発し瀬戸大橋から松山道の土居ICで降りて12番延命寺(写真上)

に向けて行くが場所が分からずナビに電話番号セットして何とか7時過ぎにたどり着く。

全国に同じお寺があるので以降は電話番号でナビセットする。1日で残り9ヶ寺を巡礼を

したいと次の13番仙龍寺(写真下)へは土居から川之江ま高速道路利用し、狭いR319

を走る。だいたいお堂の中に本尊鎮座されお堂の前で拝むのですが、このお寺は玄関

から本尊とお大師様がおられる所まで暫く廊下を歩いて入って行くという導線になって

いる。ここの場所と建築様式が二十ヶ寺では一番素晴らしくパワースポットの感あり。

前に停めてる2台のBIKEは男女カップルでお遍路をされてました。

13

14


14番椿堂(写真上)にお参りし、15番箸蔵寺(写真下)は駐車場から結構高い位置にある

ので当初歩くつもりでしたが時間節約でロープウェイ往復1,540円を利用、降りてからの

階段も多く西国のお寺のように境内は広く建物も見る価値もありました。

15

16

観音寺の16番萩原寺(写真上)は雲辺寺の北側麓に位置する場所で、八十八ヶ所を

2回巡礼した時に横を通りましたがこのお寺に気づきませんでした。

朝から休憩は皆無で飲食は運転中のため比較的早いスピードで巡礼出来ました。

                                            ~明日に続く

« 東京コンテスト | トップページ | 四国別格お遍路(6) »

お寺・神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京コンテスト | トップページ | 四国別格お遍路(6) »